トップページ >> 最新メールマガジン

濱中嘉彦の濱中流「ゲーム理論」
濱中流 ダイジェストDVD『匠』シリーズ〜初心者指導の秘訣〜
濱中流メンタルリハーサルDVD
濱中流ダイジェストDVD「極 KIWAMI シリーズ」

【ソフトテニス】改めて濱中流の「楽しい」が大事なんだなとつくづく思いました


【今週のお勧め】

▼回転の原理を学び、加速的に成長する「1本打ちプログラム」
http://www.mlritz.com/link/113/1/128/8/

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  ◆全国優勝通算35回の実績を誇る
┃ ■■■ 濱中嘉彦先生の濱中流指導法を紹介するメルマガ
┃ ■■■  「ソフトテニス指導者のお悩み解決マガジン」
┃ ■■■             【第761】 2017/9/25
┃ ■■■           http://www.1soft-tennis.com/
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは! 株式会社リアルスタイル、
ソフトテニス超指導法実践会 会長の鍵谷(かぎたに)です!


めっきり涼しくなって、朝晩は寒いぐらいですね。
社内でも体調を崩しているスタッフがチラホラ。
皆さんも気を付けてくださいね。


では早速、今週も行ってみましょう!


「ソフトテニス超指導法実践会」フェイスブックページ
⇒ http://www.mlritz.com/link/113/1/128/29/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今週の会長 〜会長の独り言〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英会話って、誰しも習得したい、したくないかで言うと
「習得したい」ですよね。


私も同じです。


大学時代に週に1回50分のプライベートレッスンを
1年ほど受けていました。


何の根拠もなく、将来のために英語は必要だと漠然と
思っていたのです。


実は中学校の時から英語が出来ずに(英語に限らず全ての教科でしたが(汗))
大変な思いをしていたにもかかわらず、高校では選択で国際系(現、国際科)
を選択し1日6時間、英語の授業を受けていました。


これだけ聞くと、英語が出来そうですが、本当に全くできず、
英語の教員からは「国際系きっての落ちこぼれ」と言われていました。
(今から思えばひどい話です(汗))


そんな私に、毎日6時間の英語の授業は苦痛でしかありませんでした。


大学では法学部を選考していたので(というと頭がよさそうですが偏差値48でした(汗))
英語からは離れていたのですが、どういうわけか、わざわざバイト代をはたいて
英会話のプレイべートレッスンを受けていたのです。

※自身の偏差値レベルの低さは語っても語り切れませんが、この話を拡げるのは
 この辺りで止めておきます(汗)


で、レッスンを1年も受けていれば多少の会話も出来そうなものですが、
全くできずにいました。本当に全然でした。


そして、1年経ったある日、先生が別の先生に変わりました。


すると何と、1か月程度で、多少の会話ができるようになったのです。


もちろん1年間の見えない積み重ねがあったことは事実だと思うのですが
(そう信じたい)それにしても、先生が変わったからといって急過ぎます。


しかし、ここに明確な理由があるんです。


1年習った先生は体がデカく、私が分からない時にはいつもため息をついて
苛立ちを露にしていました。


その度に怖い雰囲気と、自身の英語レベルの低さを感じ、萎縮していました。


その後の新たな先生は、年齢が自分の2歳年上でビーチバレーの選手。
フィリピン系カナダ人で、見た目も欧米のデカい先生という感じでは
ありませんでした。


年齢が近い事、スポーツという共通点があることから意気投合し、
週1回は飲みに行っていました。


外国人が集まるバーやクラブに出かけていました。


その先生は日本語を勉強していて、私は英会話を学んでいて、共に
今日はEnglish Day、今日はJananese Dayというように、その日はどちらか
の言語しか話さないという縛りを設けて会話をしていました。


するとどうでしょう。
週1回〜3回飲みに行って、1か月もすると結構話ができるように
なり始めていたのです。


バーで知り合った人たちとも多少の会話はしていました。


プライベートレッスンを1年習いながら会話が出来なかった私が、
1か月で一気に上達したのです。


先ほどもお伝えしましたが理由はいくつかあります。


1:先生の年齢が近かった
2:スポーツの共通事項があった
3:フィリピン系カナダ人で習った英語だったので聞き取りやすかった
4:背格好が近かったので親近感がわいた
5:ユーモアのある先生でリラックスできた
6:短期集中で数時間、毎回集中して会話に専念できた

これらの項目が功を奏して私の会話力は、上達していきました。


さて、色々と理由を並べましたが、何が最も成長に貢献したかというと
「楽しい」と「安心」だったように思います。


最初の先生は怒られているようで(実際に怒っていたと思いますが)
萎縮しっぱなしで、楽しいという記憶はありませんでした。


ミスをしたらどうしようと不安で楽しくありませんでした。
苦痛でしたが、英会話が上達したいというモチベーションの方が
高かったので続けていました。


怒られるという事が人にこんなに不安感を与えるとは
思いもしませんでしたが、実際にそのように影響を
受けていたのだと思います。


これはテニスでも同じで、恐怖で選手を縛る指導もあるかと思いますが、
やはり選手のパフォーマンスはそれにより最高値は示さないと思います。


改めて濱中流の「楽しい」が大事なんだなとつくづく思いました。


実は英会話の話はまだ続くのですが、続きは次回で(笑)


          ソフトテニス超指導法実践会 会長 鍵谷 健

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今週の鍵谷のお勧め】

試合でポイントを取るための秘訣とは?
それは、ポジショニングにありました…
http://www.mlritz.com/link/113/1/128/5/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今週のソフトテニス 〜ソフトテニスヲタク木下の日記〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは。株式会社リアルスタイル、
ソフトテニス超指導法実践会の木下(きのした)です。


本日はバックハンドの動画をご紹介します。


----------------------------------------------

※バックナンバーより

●濱中流メンタルリハーサル2
Disc 6【トップ打法〜最大パワーでヒットするための回転の活かし方〜】
3.トップ打法 〜バックハンド〜より抜粋

※動画はコチラのブログからご覧ください。
⇒ http://xn--zckh1ahq1d.biz/blog/337.html


以下 DVDより抜粋


最初の動作として、
上半身が反時計まわりの方向にひねられ、


それと同時に下半身は時計まわりの方向に
ひねられている状態になっているかと思います。


濱中流では、
このときのイメージとして、


左手でフォアハンドの打法を
しているようにイメージしています。


「左手フォアのイメージ」により、
フォアハンドで習得した技術が、


そのままバックハンドでも
活かされるからです。


ここで、よく一般的に
「ラケットの引き」と言われているものですが、


右手のラケットは上半身を
ひねった時点で引いた形になっていますので、


決して腕だけでラケットを
回して引くような形は一切ありません。


-----------------------------------------------

動画はコチラのブログからご覧ください。
⇒ http://xn--zckh1ahq1d.biz/blog/337.html


ソフトテニス超指導法実践会 木下


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】

英会話って、できると良いですよね。
私の目標は私のパッションを相手に伝えられるレベルになることです。


結構抽象的ですが、仕事を中心に自身の想いを伝えて、
ディベートまでできれば最高だなと思います。


引き続き仕事も英語も頑張ります。
大人になって、読書など学ぶ楽しさを知りました(汗)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■■ ◆全国優勝通算35回の実績を誇る
┃■■■ 濱中嘉彦先生の指導法を紹介するメルマガ
┃■■■      「ソフトテニス指導者のお悩み解決マガジン」
┃■■■ 【発行元】 ソフトテニス超指導法実践会
┃■■■ 【URL】  http://www.1soft-tennis.com/
┃■■■ 【感想はコチラ】 kagi@1soft-tennis.com
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━