株式会社Real Style 0120-242-007
株式会社Real Style 0120-242-007

【発表】濱中流「ゲーム理論」なぜ、「シングルス必勝法」が、ダブルスの勝率を劇的にアップさせるのか…?ソフトテニスを制する、「244の戦略と発想」を遂に公開!

「濱中嘉彦の濱中流「ゲーム理論」DVD

その光景を見た瞬間、全身に鳥肌が立ちました…

先日、ある試合を見学していたときのこと。

今、思いだしてもゾクゾクするほどの衝撃的な光景を目にしました。

それは、がっしりとした体格の社会人プレーヤーと、
まだ幼さの残る中学生選手のシングルスの試合での出来事です。

大の大人と中学生の試合ですから、
試合がはじまる前から、ある程度結果は予想できました。

体格差はもちろん、ショットのスピードも圧倒的な差がありましたから。

しかし、ポイント、ゲームカウントを見ていると、「4-0」で中学生が勝利。
なんと、大の大人が、中学生にコテンパンにやられてしまったのです。

いったい、何が起きたのか…?

改めまして、こんにちは。

ソフトテニス超指導法実践会、会長の鍵谷(かぎたに)です。


今、お話した試合ですが、終わったあとも、
正直、何が起きたのか理解できませんでした。

インターハイで優勝する高校生や、インカレで上位入賞するような大学生ならまだしも、
カラダもまだ小さい中学生が、大人を相手に圧勝しているのですから。

もちろん、相手の大人が初心者だったというわけではありません。

大会にも出場し、優れた戦績もある選手です。

それなのに、中学生を相手にまったく歯が立たないなんて…。

なぜ、中学生が圧勝したのか…?

あなたには、その理由がわかりますか?

中学生の選手が、とても優れた選手だからでしょうか?

当然、彼にも戦績はありますが、
ソフトテニスをはじめたのは中学生から。

2年と少しばかり前にラケットを握った、
まったくの初心者からスタートした選手です。

それなのに、なぜ、彼は、戦績もキャリアも、
そして、体格までも全然違う大人に圧勝できたのか?

魔法のからくりは、実は、こんな簡単なことでした…

それは、知ってしまえば、とても単純な話でした。

実は、シングルスには、
試合を思いどおりに展開できる
「必勝法」があるのです。

必勝法と言われても、にわかには信じられないかもしれません。

たしかに、100%勝てるとまでは言い切れませんが、
それに限りなく近い方法は、実際に存在するのです。

たとえば、

  • ほとんどの選手が返球できないコース
  • 結果的にエースになってしまうタイミング
  • 相手の返球率が、限りなく低くなるショット

など、知っているだけで試合を有利に運べるテクニックがあるのです。

もし、これらの技術が使えたとしたら…?

子どもが大人に圧勝することがあっても、何の不思議もありませんよね。

そして…、

今から、わずか3分後、あなたは後悔するでしょう…

いったい、なぜ後悔するのか?

それは、今まで、この「シングルス必勝法」を知らなかったことに、です。


私も最初は、子どもが大人を相手に大勝する光景を見て、目を疑いました。

しかし、1試合目、2試合目、3試合目と、
どれだけ試合を見学しても、選手たちは快勝し続けたのです。

私は、試合を見ながら、「この選手、強いなぁ」と思っていたのですが、
ふと、「本来、このレベルの大人に中学生が勝てるのか?」と疑問がわいてきました。


いったい、彼の勝利の秘訣は何なのだろうか?

不思議に思った私は、濱中先生に、

「どうしてあの選手は、こんなに勝てるのですか?」

と、聞いてみました。

すると、濱中先生の口から、信じられない言葉が返ってきたのです。

「簡単にポイントを取れる方法があるんです。」

「もちろん、100%じゃありませんよ」
「でも、かなり確率の高い方法はたくさん存在します」

濱中先生は、こうおっしゃいました。

そして、話をさえぎるように私が、

「それって、シングルスの必勝法があるということですか?!」

と聞き返すと、濱中先生は、

「そうですね、たしかに存在します」と、断言されたのです。

すぐには、信じられませんでしたが…

大人を相手に中学生が圧勝しているという、目の前で起きた事実。

全ては、この事実が物語っていました。

「まさか、シングルスの必勝法があったなんて…」

あまりの驚きに動揺してしまった私は、冷静になるために、

「でも先生、シングルスはまだ試合も少ないし、
シングルスで勝てても、やはり今は、ダブルスを強化すべきですよね?」

こう、濱中先生に質問しました。


あなたも、よくご存じのとおり、シングルスは、
まだまだ実際の試合でおこなうケースは、そう多くありません。

しかし今後、増えることはあっても、減ることは考えられない。

とはいえ、今は、ダブルスを強化することを優先すべきではないかと思い、
濱中先生に質問したのですが、先生は笑顔で、

「たしかにシングルスの必勝法ですが、
これらをマスターすれば、ダブルスの勝率も劇的にアップしますよ」

と、言うのです。

つまり…、

シングルスを制する者は、ダブルスも制する!

想像してみてください。

あなたの選手たちが、シングルスで向かうところ敵なしで、
勝利を掴み取り続けているところを。

さらに、ダブルスの技術までぐんぐんレベルアップさせ、
選手たちが、試合に勝って喜ぶ姿を。

私は、「これはスゴいことになるぞ!」と直感しました。

そして、濱中先生から、シングルスの必勝法を教えていただいたのですが…、

正直にお話します

今からお話するシングルスの必勝法は、
とても再現性の高い、極秘とも言えるノウハウです。

しかし、濱中先生から教えていただいたあと、
私が最初に思ったことは、

「なぜ、濱中先生以外の指導者が、この方法に気付いていないのか?」

ということでした。


シングルスに意識を向けている指導者が少ないこともあるでしょう。

さらに、普通は、シングルスのノウハウが、ダブルスに活きるとも考えない
でしょうから、力を入れて指導されている方も、ほとんどいないと思います。

なので、この必勝法にたどり着いている人がいないのかと納得しました。

しかし、シングルスに意識を向けて指導したとしても、
誰でも気付けるとは限りません。

実際、私も試合をいくつも目にして、
それでも濱中先生に解説してもらうまでは、気付けなかったのですから。

このような状況もあるので、今、しっかりと習得できれば、
簡単にシングルスで、選手たちを勝利へ導けることは間違いありません。

しかし、こう思うと同時に、2つのことが私の頭をよぎりました。

「良いニュース」と「悪いニュース」

まず、悪いニュースからお伝えします。

それは、今回のシングルス必勝法が、とても再現性の高いノウハウなので、
これが一般に知られると、たくさんのライバルが出現する可能性があること。

この先、成果をだす選手が続出する可能性もあるでしょう。


次に、良いニュースです。

それは、シングルの必勝法を実践会のみなさんに公開する許可を、
今回、濱中先生からいただくことができたこと。

濱中先生は、DVDで公開することを快く承諾してくださいました。

いち早くこのシングルス必勝法を手に入れれば、
先行者利益、先行逃げ切りで、勝ち続けることも可能でしょう。

さらに、シングルスのノウハウをダブルスに活かせば、
チームの勝利にも結び付けられるのです。

濱中先生が、一般公開を快諾してくれた理由…

シングルスは、これから発展していく試合の形式です。

技術的にも、まだ発展段階にあり、
現状は、ちゃんと理論を伴った説明ができる指導者は、ほとんどいません。

濱中先生は、こんな状況を何とかしたいと、ずっと考えておられました。

そこで今回、シングルスのさらなる発展と、技術の進歩を願い、
熱意あるソフトテニス指導者へノウハウの提供を決断されたのです。

本当に脱帽です。

「さすが、濱中先生だな」と思いました。

しかし、本当に貴重なノウハウですから、私は、誰にでも公開するわけにはいかないと
思い、「2つの条件」を受け入れてくれる人にのみ、公開したいと考えています。

これが、「2つの条件」です

まず、一つめの条件。

それは、選手たちに、どんどんシングルスの試合をさせて欲しいということ。

今回のシングルスの必勝法は、ダブルスの結果にも繋がりますし、
何よりも、選手の器を大きく広げることになります。

そのような選手の育成は、今度のソフトテニスの発展にも繋がりますので、
ぜひ、どんどんシングルスの試合を経験させて欲しいのです。


そして、二つめの条件。

選手の成長の芽を摘むような思考は、完全に排除して欲しいということ。

たとえば、

「シングルスなんて関係ない」
「シングルスの練習時間なんて必要ない」

など、このような思考は捨て去って欲しいのです。

これも、全て選手の成長とソフトテニスのさらなる発展のため。

今回、この2つの条件を快諾していただける方にのみ、
濱中先生から教えていただいた「シングルス必勝法」を公開いたします。

244の戦略を収録した濱中流「ゲーム理論」

今回、あなたにお渡しするDVDには、
合計244ものシングルス必勝戦略と、その考え方が収録されています。

個々の戦略は、実際の試合を濱中先生が解説しながら、
そのポイントをわかりやすく説明してくれています。

あなたも、今回の濱中流「ゲーム戦略」を知ることで、

  • シングルスだけでなく、ダブルスにも活かせる技術が習得できる
  • タイミングよく前に出られ、ネットプレーでの得点力が上がる
  • シングルスにおける、コースの打ち分けがわかる
  • その結果、常にセンターポジションに戻れる
  • オープンスペースを簡単に作りだせる
  • 決定打から、苦もなくポイントを取れる
  • シングルス特有のボールの「長短」や「緩急」の有効打が打てる
  • 絶対的に有利な試合運びができる
  • ミスショットをしても、逆に決定打を打てるポジションから
    ラリーを展開できる
  • スライス系ショットを有効打として打つタイミングがわかる
  • 1stサービスはもちろん、2ndサービスでもエースが取れる
  • レシーブのポジショニングを理解し、
    リターンエースを高い確率で取れる
  • 相手のオープンコートを作るための「かけひき」ができる
  • 楽に試合に勝てる「ゲーム運び」を指導できる

など、数えきれないほどのメリットを手に入れることができます。


では、今回のDVDには、いったいどんな内容が収録されているのか?

収録内容の一部をご紹介すると…

【DVD3枚組】(収録時間:171分)
シングルスを制する!157の戦略と考え方

  • 攻撃的なストロークでシングルスを有利な展開に持ち込むための戦略とは…?
  • 相手のテンポを崩し、有利な展開へ持ち込む「緩急」の使い方とは…?
  • 相手に予測されない打ち方が習得でき、相手を無理な態勢でうたせることでミスを誘う方法とは…?
  • 濱中流奥義「ツーステップチャージ」を身につけることで、相手の予測はずし、決定打を打ちこむ方法とは…?
  • ひねり・ひねり戻しを使った打法で、最速でセンターポジションに戻るとは…?
  • オープンスタンスで打つことで、相手にスキをあたえない、最適のポジショニングをとる方法とは…?
  • 攻撃的なレシーブを打てるポジショニングとは…?
  • ボールの回転を操ることができ、有利な試合展開に運ぶ方法とは…?
  • ソフトテニス特有の「回転」を使ったショットが習得でき、相手のミスを
  • シングルスだけでなく、ダブルスでも必要な「オープンスペース」を作る方法とは…?
  • 簡単にポイントを取るためのパターン、オープンコートの使い方とは…?
DVDイメージ

【DVD2枚組】(収録時間:73分)
シングルスを制する!
カットサービス38の戦略と考え方

  • カットサービスを有利にする、戦略と考え方とは…?
  • カットサービスから最短でポイントを取るための攻撃方法とは…?
  • どこにサービスを決めれば、レシーブを攻められなくなるのか…?
  • カットサービスに対するベストなレシーブの返球場所とは…?
  • サービスからノーバウンドストロークでポイント取る最適なポジションとは?
  • 常にネット前に出て、相手にプレッシャーを与え続ける方法
DVDイメージ

【DVD2枚組】(収録時間:64分)
シングルスを制する!
スピードを操る49の戦略と考え方

  • 展開の速い試合を制するための、49の戦略と考え方とは…?
  • 相手のレシーブのタイミングをズラす、「2種類」のサービスとは…?
  • 相手の有効打を、自分の“決定打”にする方法
  • 激しい打ち合いのなかで、先に得点を取ることのできる配給方法とは…?
  • ボールの回転を操り、相手の強力なショットを無効にする方法
  • レシーブできないポジションを取らせる相手との駆け引きとは…?
  • 力強い1stサービスに力負けしないレシーブの方法とは…?
DVDイメージ

大事なことなので、くり返しますが…

シングルスには、高確率でポイントが取れる、
ノータッチエースを連発できるコースがたくさん存在します。

「相手が絶対に触れないコース」や、
「高確率でポイントが取れるコース」など、裏ワザ的なコースが多くあるのです。

これらのノウハウを学ぶことは、シングルスだけでなく、
結果的には、ダブルスのレベルアップにも繋がるのです。

それを今回、実践会のみなさまにだけ、
特別に公開させていただくことが可能になりました。

大事なことなのでくり返しますが、
あなたも、今回の濱中流「ゲーム戦略」を知ることで、

  • シングルスだけでなく、ダブルスにも活かせる技術が習得できる
  • タイミングよく前に出られ、ネットプレーでの得点力が上がる
  • シングルスにおける、コースの打ち分けがわかる
  • 常にセンターポジションに戻れる
  • オープンスペースを簡単に作りだせる
  • 決定打から、苦もなくポイントを取れる
  • シングルス特有のボールの「長短」や「緩急」の有効打が打てる
  • 絶対的に有利な試合運びができる
  • ミスショットをしても、逆に決定打を打てるポジションから
    ラリーを展開できる
  • スライス系ショットを有効打として打つタイミングがわかる
  • 1stサービスはもちろん、2ndサービスでもエースが取れる
  • レシーブのポジショニングを理解し、
    リターンエースを高い確率で取れる
  • 相手のオープンコートを作るための「かけひき」ができる
  • 楽に試合に勝てる「ゲーム運び」を指導できる

など、数えきれないほどのメリットを手に入れることができるのです。

しかし、本当にシングルスの必勝法が、
ダブルスの上達に役立つのか…?

もしかすると、こう思われるかもしれません。

そこで、取引をフェアにするために「特別な保証」をご用意しました。

「返金保証」をお付けいたします

90日間完全満足保証

「シングルスが、本当にダブルスに活きるのか?」
「難しすぎて実践できないかもしれない」

もし、こう思われたとしても、ご安心ください。

今回のDVDには、「返金保証」をお付けいたします。

DVDの内容にご満足いただけない場合には、商品到着後、90日以内にご連絡ください。

何度ご覧いただいたあとでも理由を問わず、
手数料735円を差し引いた金額をご返金させていただきます。

ですので、90日間、じっくりとDVDをご覧いただき、
あなたの買い物が正しかったかどうかをご判断ください。


私たちには、ソフトテニスを発展させたい、シングルスを活性化させたい。

そして、何より濱中流のノウハウを公開することで、
たくさんの選手や指導者の可能性を広げたいという熱い思いがあります。

ですから、まずは、DVDを手にとって、

「あとで申し込もう」と思うと、忘れてしまうかもしれません。

今すぐ、下のボタンをクリックして、お得なこの機会にお申し込みください。

濱中流「ゲーム理論」~シングルスを応用した戦略と考え方~

濱中嘉彦の濱中流「ゲーム理論」DVD
【DVD7枚組 コンプリートセット】

価格39,800円(税・送料込)


今なら90日間の完全満足保証!
内容にご満足頂けなければ、ご返金致します。

「濱中嘉彦の濱中流「ゲーム理論」DVD

ご利用可能クレジットカード

発送に関して

FAXでお申し込みの方はコチラ

※このお申込みフォームは、世界でもトップレベルである「ベリサイン」社のセキュリティシステムを
利用しており、個人情報保護・セキュリティ強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

4つの安心お届け

ご注文は、今すぐこちら!

お申込みはこちらをクリック